きょうの動意株

上場来初減配の大庄響かず、織り込み済みに、来期業績が焦点

9979 大庄 株価チャート

 上場以来初減配の大庄(9979)は、1円安の946円と響かなかった。17日(水)16時に、これまで「未定」だった期末の配当について発表。今8月期末配当は6円とし、実施済みの中間10円と合わせて年16円配当(前期年21円)とする。減配は株式公開以来、初めてという。7月14日の第3四半期(9~5月)決算発表時点における、今8月期は営業赤字15億円の見通しで2期連続の赤字。今後、不採算店の見直しを行う。今期の赤字と減配は株価には織り込んでいるようだ。1株純資産が1294円と優秀なこともある。今後は、12年8月期が黒字転換できるかどうかがポイントだろう。

記事中の会社を詳しく見る

大庄 (9979)

ページトップ