きょうの動意株

日本郵船も新安値、減益、減配尾を引く、利回り2%200円も

9101 日本郵船 株価チャート

 日本郵船(9101)は、7円安の223円と、去る12日の225円を下回って年初来の安値を更新。現在は、年初来高値392円をつけた2月18日から半年目に当っている。既に、月足チャートではデータの取れる1990年以降において、現在の株価は最安値水準にある。「新興国の高度経済成長で湧いた07年7月につけた高値1276円が遠くなってしまっている。今後は中国など新興国がどこで再上昇に転じるかが注目点だろう」(中堅証券)。同社の12年3月期は前期比、営業利益83.7%減益、純益93.6%減益見通しで、配当は年4円(前期年11円)の予定。利回り2.0%なら株価200円となる計算。

記事中の会社を詳しく見る

郵船 (9101)

ページトップ