きょうの動意株

電力制限終了もトヨタ反落、生産面より需要を見極める動きとも

7203 トヨタ自動車 株価チャート

 電力制限が終わるもトヨタ自動車(7204)は、35円安の2665円と3日ぶり反落。7日(水)75円高、8日(木)20円高と買われていたことで買い手控え感となったようだ。今日9日で夏場の電力制限が終了、自動車株にとっては明るい材料。とくに、自動車株の柱である同社株の動きが注目された。「電力節約解除は明るい材料。ただ、今の内外経済状況をみると生産面よりも作っても売れるかとういう需要面が心配」(中堅証券)ということがあるようだ。去る6日(火)には年初来安値2602円をつけており、安値からの戻りは鈍いといえる。電力節約解除→景気回復→自動車需要となるかどうか注目される展開だろう。

記事中の会社を詳しく見る

トヨタ (7203)

ページトップ