きょうの動意株

スズキ3日続落も底堅い、「日足」好転、「週足」は調整継続

7269 スズキ 株価チャート

 スズキ(7269)は、30円安の1607円と3日続落。去る、13~20日まで5営業日続伸、合計157円高となっていたことと比べると、この日を入れ3営業日の下げ合計52円は小さく底堅い。とくに、9月16日に30日線を7月29日以来久々に上回って「買い転換」していることがある。厳しい経済環境、高止まりのガソリン価格などから「軽自動車」に対する注目度もある。ただ、ドイツ・フォルクスワーゲンとの関係に溝ができていることは気にされている。また、日足では動きがよくても、週足では引き続き07年11月の高値3790円からの「右肩下がり」の相場にあり基調が戻り売りということが上値を重くしている。去る、9月12日の安値1468円で底打ちはしているものの、予想1株利益は89.1円(四季報)で、今朝の時点でPER18.0倍と特に割安ではないだけに当面は下値を固める動きとみられる。

記事中の会社を詳しく見る

スズキ (7269)

ページトップ