きょうの動意株

サンリオ2日ぶり高値、収益好調の観測あり需給相場の色彩

8136 サンリオ 株価チャート

 サンリオ(8136)は前場ジリ高となり、3940円(205円高)まで上げて2日ぶりに高値を更新。前引けも3910円(175円高)。キャラクター商品のライセンス収入が円高の影響を埋めて好調との観測があり、香港の大手商社に中国の事業権を供与と1日に伝えられたことを引き続き材料視する動きもあった。信用取引の売り建てに逆日歩が発生し、売り残高が買い残高を上回る規模に膨れているため、株価上昇によって売り建てを手仕舞う動きが広がれば株高エネルギーは無視できないとの期待もある。PERなどからは割高感が拭えない印象があるものの、需給相場の色彩を強めれば突然の値幅高もあり得るという。

記事中の会社を詳しく見る

サンリオ (8136)

ページトップ