きょうの動意株

三菱電機は4日ぶり反発、北米のFA展開材料にPERなど評価

6503 三菱電機 株価チャート

 三菱電機(6503)は4日ぶりの反発基調となり、前場は640円(27円高)まで上げて637円(24円高)。昨日つけた年初来の安値608円からは5%近い値戻しとなった。昨日、FA(ファクトリーオートメーション)機器事業の拡大に向け、北米のソフトウエア会社ICONICS(アイコニックス)社の株式を取得し、協業を開始したと発表。今朝は、クレディ・スイス証券が目標株価を1390円から950円に引き下げたと伝えられたものの、投資判断そのものは「アウトパフォーム」継続とされたため、買い安心感があった。業績は堅調で、10年3月期を底に回復から拡大基調。調査筋には、PER9倍台には割安感を覚えるとの声もある。NY株の戻り継続や為替の安定が続く場合は700円台回復と強気の見方もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

三菱電 (6503)

ページトップ