きょうの動意株

吉野家HLDはダレ模様、売上げ減を敬遠の一方下値の固さ注目

9861 吉野家ホールディングス 株価チャート

 吉野家ホールディングス(9861)は後場寄りに9万9400円(1000円高)まで上げたものの伸びきれず、大引けは9万8700円(300円高)とダレ模様。11時30分に発表した業績予想の増額修正は一過性の材料になった。第2四半期の利益予想(3~8月)を増額し、純損益は黒字に転換。ただ、売上高は小幅減額。2月通期の予想については修正しなかった。調査筋には、吉野家の業態は売上高が増えていないと安心できないとの指摘もある。ただ、株価は8月以降の下値を9万8000円前後に下値が固まる相場のため、しばらく様子見としながらも、下期に期待して買い貯めを考える動きもあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

吉野家HD (9861)

ページトップ