きょうの動意株

新上場の日本管理センターは公開価格で初値のあと上値追う

3276 日本管理センター 株価チャート

 21日、新規上場となった日本管理センター(3276・JQS)は好スタート。取引開始と同時に公開価格1600円で初値をつけたあと上値を追い、10時22分にかけて1794円まで上昇した。不動産業で、賃貸物件を借り上げて入居者に貸すサブリース事業が主軸。公募株数は3万5000株、公開時の時価総額は15億4600万円とされ、軽量級である点も株価好調の一因とみられている。類似銘柄と位置づけられる東建コーポレーション(1766)は反発0.5%高、レオパレス21(8848)は前日比変わらずとなっている。

記事中の会社を詳しく見る

日本管理セ (3276)

ページトップ