きょうの動意株

JVC・ケンウッドはジリ高、中期計画への期待再燃し戻り試す

6632 JVCケンウッド 株価チャート

 JVC・ケンウッド・ホールディングス(6632)は前後場ともジリ高基調となり、284円(15円高)まで上げて反発幅を拡大する動きをみせている。第2四半期の決算発表を10月28日に予定。9月に発表した中期計画について、より具体的な展望の発表などに期待が広がっているという。中期計画では、カーエレクトロニクス事業やホーム&モバイルエレクトロニクス事業などを重点に、2013年度の売上高を4300億円(10年度比約22%増)と設定。より具体的な方針が示されれば、株価も底モミ相場を脱して上昇相場に移行できるとの期待がある。底モミ相場を脱出するには、モミ合い途上の10月13日につけた高値292円を突破することがシグナルになるという。

記事中の会社を詳しく見る

JVCKW (6632)

ページトップ