きょうの動意株

コナカが一時ストップ高、大相場のシグナル現れるか注視

7494 コナカ 株価チャート

 コナカ(7494)は正午に2011年9月期の本決算を発表。後場寄りから急伸し、一時ストップ高の351円(80円高)をつけた。前9月期の予想は7日に修正発表済みだったため、織り込み済みの雰囲気だったものの、今期・2012年9月期の予想を営業利益16.2%増、純利益3.8倍などとしたことに意外性があったという。今期の予想1株利益は104円90銭。仮に、東証1部全銘柄の平均PER15.2倍(10日現在)まで買うとすれば、株価は1594円になる。本日は週末売買日のため、テクニカル的には、終値で337円以上なら「週足」チャートで13週・26週の移動平均を一気に突破する強いシグナルを示現するという。昨年の11月には、週足を2本費やして(2週間かけて)これを示現し、その後約2倍になったとして、注視する向きがある。

記事中の会社を詳しく見る

コナカ (7494)

ページトップ