きょうの動意株

JR西日本は下値割れ回避、「目標株価」好感しモミ合いの幅狙う

9021 西日本旅客鉄道 株価チャート

 JR西日本(西日本旅客鉄道・9021)は後場も堅調な始まりとなり、3270円(30円高)で発進したあと3275円と強調。ドイツ証券が目標株価を3300円から3600円に引き上げたと伝えられ、昨日までの2日続落から反発となった。九州新幹線が予想を上回る人気を博し、10月27日に発表した第2四半期決算では、3月通期の予想を増額修正。この直後には、ゴールドマン・サックス証券が目標株価を3700円に設定と伝えられた。株価は10月初に3470円の高値をつけたあと、3220円を下値に130円前後の幅でモミ合う相場となっており、本日の反発によって下値割れを回避した形。しばらくモミ合うと見る場合でも、上下動の周期性をとらえれば手堅く値幅を狙えると注目する動きがあるという。

記事中の会社を詳しく見る

JR西日本 (9021)

ページトップ