きょうの動意株

武田薬品は直近13日間で12日安く「陰の極」などと見直す

4502 武田薬品工業 株価チャート

 武田薬品工業(4502)は前後場ともジリ高基調となり、後場は3115円(75円高)をつけたあとも3100円前後で堅調。日経平均が年初来の安値圏で重い中、ディフェンシブ銘柄として資金をシフトさせる動きがあるようだ。株価は、昨日まで7日続落。さらにいえば、11月7日から昨日までの13売買日の中で、高かった日は1日だけ。その先をみると、もう少し悪い数字が出てくるという。このため、単なる自律反騰と冷ややかな向きがある一方で、「これは陰の極」「新しい相場は総悲観の中で生まれる」などと注視する動きがあるという。

記事中の会社を詳しく見る

武田薬 (4502)

ページトップ