きょうの動意株

第一生命が目立って上昇、大震災関連の支払い減少予想など好感

8750 第一生命ホールディングス 株価チャート

 第一生命保険(8750・東1)は目立って上げる相場となり、8万3500円(5400円高)をつけたあとも8万3000円前後で堅調。東日本大震災に関連する保険金の支払い額が予想を下回る見込みと26日付の全国紙で伝えられたことを好感する動きがあるという。また、日経平均の上げ幅が一時150円台に拡大したため、運用資産の評価額回復を材料視する向きもあるようだ。株価は11月10日の7万4900円を安値に下げ止まる動きとなっており、テクニカル的には、本日8万700円を上回って終われば「ダブルボトム」(2点底)が完成するという。

記事中の会社を詳しく見る

第一生命H (8750)

ページトップ