きょうの動意株

オリンパスは朝安のあと切り返し1000円台を回復

7733 オリンパス 株価チャート

 オリンパス(7733)は朝方880円(35円安)まで下げたものの、ほどなく切り返して1000円台を回復。前日比でも急反発の相場に転換した。資本増強の準備に入ったことが明らかになったと今朝の大手経済紙が伝え、株式需給の緩和懸念が先行したあと、財務基盤の強化期待が優勢になった形だ。資金調達先として、医療分野の強化を目指すソニー(6758)や富士フイルムホールディングス(4901)などが関心を持っているとされたことも、下値での買い意欲をそそったようだ。10000円台回復は12月16日以来、2売買日ぶり。信用売りの買い戻しが入っているという。

記事中の会社を詳しく見る

オリンパス (7733)

ページトップ