きょうの動意株

ツムラが後場堅調に転換、バスクリンに関する思惑あり上値追う

4540 ツムラ 株価チャート

 ツムラ(4540)は後場堅調相場に転じ、2270円(5円高)と本日の現在高に進んだ。以前、同社から分離独立した形のバスクリン(東京都・港区)をアース製薬(4985)が子会社化するとの27日発表を受け、ツムラがバスクリンの株式を10%前後保有している模様と伝えられ、思惑が広がったという。2011年は、大震災により清算設備が被災し、苦い1年になったものの、12年度は業績も回復軌道に乗る見込み。株価は12月に強モミ合いの中で2278円の戻り高値を取り、モミ合いを抜け出せば2400円どころまで上値余地が開ける可能性があるという。

記事中の会社を詳しく見る

ツムラ (4540)

ページトップ