きょうの動意株

テンプHLDは後場持ち直す、復興関連の人材需要など材料視

2181 パーソルホールディングス 株価チャート

 テンプホールディングス(2181)は後場、持ち直す相場となり、前場の安値716円(21円安)から13時40分にかけては730円(7円安)と本日の現在高。復興関連の人材需要を材料視する動きがあるとされ、昨日は一時43円高の738円と出直りを強めた。積極的な買収戦略への期待もある。株価は、11月から12月にかけて750円前後でアタマ打ちになったため、上値を追う買いには慎重な様子があるものの、テクニカル的には、この水準を抜けば面白くなるという。今3月期の業績は2ケタ増益が見込まれるため、逆張り買いを入れる動きもあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

パーソルH (2181)

ページトップ