きょうの動意株

東京電力は出来高・売買代金とも1位、値上げなどが好需給を刺激

9501 東京電力ホールディングス 株価チャート

 東京電力(9501)は東証1部の出来高・売買代金とも1位の活況となり、前場233円(28円高)まで上げて終値も221円と堅調。企業向け電気料金の値上げ発表に加え、原子力発電所の「廃炉」基準に例外規定を設ける案が伝えられたことを好感する相場になった。信用倍率は1.1倍前後に拮抗しており、売り・買いの力関係は、いわば、ガップリ四つの好取り組み。少々の材料でも大きく動く需給相場の妙味を刺激したという。値上げや原発に関する世論は様々なため、好材料視する向きに対しては批判的な姿勢もあるようだが、兜町は企業利益と株主・投資家の立場が全てで、それ以外は儲けの邪魔になるという。

記事中の会社を詳しく見る

東電HLD (9501)

ページトップ