きょうの動意株

東京電力6日ぶり反発、黒字計画伝わり出来高・売買代金とも1位

9501 東京電力ホールディングス 株価チャート

 東京電力(9501)は反発の始まりとなり、寄りあとに227円(25円高)まで上げたあとも218円前後で堅調。昨日までの5日続落から反発の始まりとなった。複数の報道で、原子力損害賠償支援機構による1兆円の出資案を受け入れる方向になり、2015年3月期には経常黒字に転換の計画と伝えられたことを好感。信用取引の需給は依然タイトなため、値幅妙味の買いも入ったようだ。東証1部の出来高・売買代金とも1位。ただ、株価は、久々の好材料にも、続落前の高値233円を抜けず強もみあい。需給妙味が先行する相場では、こうしたテクニカル的なポイントを通過するかどうかが重要になるという。

記事中の会社を詳しく見る

東電HLD (9501)

ページトップ