きょうの動意株

NTTが高値更新、政府保有株や新株価指数を材料に意外高の期待

9432 日本電信電話 株価チャート

 NTT(日本電信電話、9432)は後場一段強張る展開となり、13時20分にかけて5690円(160円高)まで上げ、5月につけた今年の高値5650円を更新。政府保有株の売却と、これを吸収する目的の自社株買いの観測が材料視されている。時価総額の大きい銘柄で、時価総額ベースの株価指数であるTOPIX(東証株価指数)は2008年7月以来の1300ポイント台を回復。また、新年初日からはROE(自己資本利益率)などを重視した400銘柄で構成する新株価指数(JPX日経400)の算出が始まり、連動運用する投信の登場などが期待される。NTTはこの指数にも採用されているため、個人投資家にとっては面白みのない銘柄イメージがあるものの、来年は意外に躍動感ある相場になるとの期待がある。

記事中の会社を詳しく見る

NTT (9432)

ページトップ