きょうの動意株

ケンコーコムはストップ高気配、楽天の資本参加を材料視

 ケンコーコム(3325・M)は買い気配のままストップ高となり、10時30分にかけても7000円高の4万8600円で買い先行。昨日、楽天(4755・JQS)が同社との資本業務提携を発表し、第三者割り当て増資を引き受けると発表したことを材料視している。楽天は、第3者割当後の議決権割合にして40.75%を取得し、筆頭株主になる見込み。ケンコーコムの株価は、4月下旬に訴訟関連の発表を材料に急騰。5月2日に6万4000円の高値。その後は、ほぼ振り出しに戻った状態のため、6万円台に入ると戻り売りが厚くなるとの見方もある。

ページトップ