きょうの動意株

ダイキンは高値更新、需給強く外国人買いに乗る銘柄との見方

6367 ダイキン工業 株価チャート

 ダイキン工業(6367)は後場も次第高となり、6480円(260円高)をつけて3日ぶりに高値を更新。信用倍率が1倍を割る状態で需給妙味が強く、上旬の大和証券に続き本日はBOAメリルリンチが目標株価を引き上げたと伝えられ、需給バランスの均衡を破ったようだ。

 エアコンの世界的大手で、今年1月から10月までの外国人の買い越し額が過去最高ペースのため、買い越し拡大に乗れる銘柄との見方がある。売買単位は100株だが、ひとり年間100万円までのNISA(日本版少額投資非課税制度)を意識すれば株式分割を行う可能性があると期待する向きもあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ダイキン工 (6367)

ページトップ