きょうの動意株

ピジョンは戻り高値、四半期決算が好調で「出生率」も材料視

7956 ピジョン 株価チャート

 ピジョン(7956)は3160円(95円高)で寄ったあと3175円と上値を追い、戻り高値に進む始まりとなった。昨日発表した第1四半期決算(2月から4月)を好感。また、厚生労働省が昨日発表した「出生率」を受けて少子化対策の再強化が見込まれると期待する向きもある。第1四半期の連結売上高は前年同期比10.0%増となり好調。通期予想は据え置いたものの、育児が女性にとどまらず「イク爺」など男性にも広がっているため、上ぶれを期待する向きもある。年初来の高値は3265円。この株価でのPERは19倍に達するものの、円高の影響の薄い銘柄として退避資金も流入しているようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ピジョン (7956)

ページトップ