きょうの動意株

住江織物は高値更新、PBR低く「式年遷宮」にあやかる様子も

3501 住江織物 株価チャート

 住江織物(3501)は223円(27円高)まで上げて5日ぶりに高値を更新し、10時を回っても210円前後で堅調。PBRは0.6倍のため出遅れ感が強く、円高基調の中で、輸出株を避ける資金が集まっているという。伝統美術織物で先行し、伊勢神宮の式年遷宮では「明治時代から御装束神宝に用いられる織物を調製」(同社ホームページより)のため、今年・平成25年の遷宮に向けて話題性に富むとの期待もある。東京歌舞伎座の4月竣工を意識し、緞帳(どんちょう)に期待する向きもあるようだ。やや上げピッチが鋭角化したため、目先は深追いを避け、じっくり取り組む銘柄との見方もある。

記事中の会社を詳しく見る

住江織 (3501)

ページトップ