きょうの動意株

日銀の金融政策報道を境にJR東日本は一段高、含み資産株を買う

9020 東日本旅客鉄道 株価チャート

 JR東日本(東日本旅客鉄道、9020)は13時30分頃から動意を活発化させ、7980円(250円高)と上値を追いながら3月21日の高値8060円に迫った。日銀の金融政策決定会合の結果が伝えられ、市場は急反応。不動産株や倉庫株、鉄道株などの含み資産株が軒並み値を戻す動きに乗った。直近の安値6960円(4月2日)からは1000円強の急激な出直り。このままV字型の反騰に発展するとした場合、チャート観測では、高値からの下げ幅の2倍の反騰になる「倍返し」とみて9200円前後まで上げるとの予想が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

JR東日本 (9020)

ページトップ