きょうの動意株

日産自が反発、戻り鈍く年初来安値816円維持がカギに

7201 日産自動車 株価チャート

 5日に急落した日産自動車(7201)が4営業日ぶりに反発。前日比20円高の881円まで値を上げている。今2014年3月期通期の業績予想の下方修正に踏み切った一方で、配当を当初計画に年5円上乗せして30円にすることも併せて公表。突っ込み警戒の買い物が入っているようだ。

 だが、チャート上は5日の大幅な下落に伴い、大きなマドを空けて下放れ。「前日の大幅下げに比べると20円程度の戻りでは、反発というよりも下げ渋っているにすぎない。売り方の買い戻しが入ったものとみられる。窓埋めするような戻りが見込めないようだと再度、売り直される可能性があるだろう」(中堅証券)。1月に付けた年初来安値816円を維持できるかが株価底入れのカギを握る。

記事中の会社を詳しく見る

日産自 (7201)

ページトップ