きょうの動意株

フォンツHDは権利落ち後の安値更新、今期も無配だが28%増益

3350 レッド・プラネット・ジャパン 株価チャート

 フォンツ・ホールディングス(3350)は200円を割り込み、株式分割後の安値となっている。今年2月26日に株式100分割の権利を落とし409円(権利付最終値は4万4900円)でのスタートとなっていた。そのスタート値からみると半値水準を下回る下げ。06年8月期から長期にわたって無配を継続、今8月期も無配の予定。ただ、今期業績は1.2%増収、営業利益28.0%増益の見通し。音楽CD・DVD及び音楽配信サービスは一部アーティストを除き厳しい状況といわれ、その中で同社のサポートするアーティストは好調という。なお、権利修正チャートでみれば150-170円には下値のフシがある。

記事中の会社を詳しく見る

Rプラネト (3350)

ページトップ