きょうの動意株

三菱商事は上方修正を好感し続伸、「半値戻しは全値戻し」と期待の声も

8058 三菱商事 株価チャート

 三菱商事(8058)は昨日に続いて出直りを拡大。朝寄り後に1891円(58円高)をつけて続伸で始まった。昨日、第3四半期決算と同時に発表した今通期の増額修正が引き続き好感されている。修正後の連結純利益(米国会計基準)は従来予想を200億円上回る4200億円(前期比17%増)。配当予想も期末配当を従来の30円から34円(通期64円)に増額した。

 株価はこのところの全体相場の下げを受けて1月中旬の2000円どころから約12%、240円前後下落。当面はリバウンド相場とみると、まずは半値戻しが目標となるが、この水準の1890円前後は朝方に達成。目先は値固めに移行するとの見方がある一方、PERは依然7倍そこそこであることから「半値戻しは全値戻し」というジンクスに期待をかける雰囲気もある。

記事中の会社を詳しく見る

三菱商 (8058)

ページトップ