きょうの動意株

ベルグアースは反発、カゴメの増額受けトマトの健康性を買う

1383 ベルグアース 株価チャート

 ベルグアース(1383・JQS)は前場、1220円(49円高)まで上げ、前引けにかけても1192円どころで反発基調を継続。接ぎ木技術による苗の大手で、トマトのシェアが大きく、カゴメ(2811)がトマトのメタボリック症候群との関連などにより業績予想を増額したことが連想材料になったという。昨年11月に株式を上場し、上場来の高値は2月の1724円。PERは11倍前後、PBRは1.9倍前後。上場来高値のあとは1200円をはさんで上下幅400円前後の範囲でモミ合っており、価格帯別の出来高分布などからは1400円前後まで上値余地があるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ベルグアス (1383)

ページトップ