きょうの動意株

任天堂は続伸、関西銘柄のイメージ薄れ2万円相場も

7974 任天堂 株価チャート

 任天堂(7974)は大幅続伸、12年3月以来の1万3000円台に乗せている。「これまで、大阪市場での売買が活発なことから関西系銘柄としてのイメージが強かった。東西両証券取引所の現物マーケット統合で関西系というレッテルはなくなったのではないか。それに、07年の高値7万3200円以来、ほとんど相場のなかったことから見直しのきっかけが欲しかっただけに証券取引所統合はよいきっかけとなった」(中堅証券)という。月足チャートでは、6月に24ヶ月線を抜いて「買い転換」、さらに7月も続伸となっていることから11年3月以来となる2万円を目指す展開も予想されそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

任天堂 (7974)

ページトップ