きょうの動意株

東京都競馬は高値更新、日銀の次期総裁に期待し含み資産株を買う

9672 東京都競馬 株価チャート

 東京都競馬(9672)は約13%高の266円(34円高)をつけたあとも強い展開となり、10時にかけては261円前後で推移。日銀の次期総裁人事が本日、国会に提示と伝えられ、一段の金融緩和期待から、含み資産株や土地持ち銘柄を買う動きが再燃したという。株価はPERが40倍を超えるものの、思惑材料株のイメージがあるため、投機妙味のほうが勝る様子。チャート観測では、今年1月にかけて130円近く急伸した相場に続き、2段上げに移行した形になり、やはり百数十円幅の上昇を期待する向きがある。

記事中の会社を詳しく見る

都競馬 (9672)

ページトップ