きょうの動意株

ファンコミュは月次を好感しフシ目の3000円に迫る

2461 ファンコミュニケーションズ 株価チャート

 ファンコミュニケーションズ(2461)は後場2900円(155円高)台で堅調推移となり、3日続伸基調。成果報酬型広告の大手で、昨日発表した5月の月次動向が前年同期比59.7%増と大幅に増加し、午後も好感された。株価はPER30倍を超えるものの、今12月期は大幅増益の見込みで、ネット関連の好業績株としては割高感が強くない様子。価格帯別の出来高分布では3000円どころに蓄積があるため、3000円を抜けば軽くなる可能性があるという。6月第2四半期決算の発表は例年8月初旬。少々先になるが、3000円を前にモタついている局面が仕込み時と注目する様子があるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ファンコミ (2461)

ページトップ