きょうの動意株

富士通ゼネラルは高値更新、為替安定や米国の補助金制度を材料視

6755 富士通ゼネラル 株価チャート

 富士通ゼネラル(6755)は朝方に1144円(63円高)をつけて5日続伸基調となり、5月15日以来の高値更新。米国で省エネタイプのエアコンなどに補助金を支給する動きが広がっているとされて期待が続き、為替も昨日の米FRB議長の議会証言後、特段円高にならないため安心感があるという。株価はPER13倍前後。信用倍率は1.5倍前後で需給妙味がある。5月に盛り上がったあと200円ほどの調整を入れて高値に進んだため、調整幅の倍返し波動を当てはめると1300円どころまでは見込めるとの見方が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

富士ゼネ (6755)

ページトップ