きょうの動意株

マツダが08年以来の500円台、「最高益」「復配も」など評価

7261 マツダ 株価チャート

 マツダ(7261)は後場、上昇ピッチを速める展開となり、14時40分を回っては509円(18円高)と連日の高値更新。500円台は2008年以来の水準となった。

 日系自動車メーカーの中では輸出比率が高いため円安進行による効果が期待されており、一昨日あたりから東京市場に流入する海外資金の増加が言われる中で、海外投資家の注目が強まったとの見方が出ている。「四季報」最新号には「最高益」「復配も」などの文言が並び積極評価。最近では三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価800円を提示と伝えられた。また、先の東京モーターショーでは展示車のデザインに感嘆のうなリ声を上げるおじさんなどが散見され、人気上場の印象があったことは確かだ。

記事中の会社を詳しく見る

マツダ (7261)

ページトップ