きょうの動意株

コナミ3日続伸、米国でカジノ機器増強、ボックス売買の提案も

9766 コナミホールディングス 株価チャート

 コナミ(9766)は前場、9月24日以来の2400円(前日比85円高)台を一時回復し、3日続伸基調となって出直りを拡大。昨日、米国でスロットマシンなどのカジノ向けゲーミング機器の生産能力を倍増すると発表したことが材料視された。10月中旬に召集される国会で日本のカジノ特区構想が進展する期待もあるようだ。業績見通しはやや鈍調だが、7月以降、下値が固いため消化済みとの見方が多い。第2四半期の決算発表は11月7日の予定。それまでは2100円どころから2400円台の範囲でモミ合う相場との前提で、周期性をとらえながらモミ合いの下限で買い、上限で売却する「ボックストレード」はどうかといった提案もある。

記事中の会社を詳しく見る

コナミHD (9766)

ページトップ