きょうの動意株

カゴメが高値更新、ディフェンシブ物色に乗り出遅れ感

2811 カゴメ 株価チャート

 カゴメ(2811)は後場一段高となり、1790円まで上げたあとも堅調。8月15日につけた年初来の高値1789円を更新した。昨日、原料のトマトを担保に借り入れる「動産担保融資」を活用すると伝えられたことが材料視され、全体相場が冴えない中で、ディフェンシブ銘柄特有の買いが集まっているという。前週来、ヤクルト本社(2267)やキッコーマン(2801)、味の素(2802)など、食品大手銘柄が続々高値に進んだため、出遅れ感が強まっていた。買い戻しの入り方によっては短期急伸の余地もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

カゴメ (2811)

ページトップ