きょうの動意株

五洋建は高値更新、カジノ複合リゾートを材料に荷もたれ感を一掃

1893 五洋建設 株価チャート

 五洋建設(1893)は後場一段強含み、14時を回って327円(21円高)と今年の高値を更新。海洋土木の大手で、自民党が本日、カジノを含む複合リゾート施設の推進法案を了承したと伝えられ、東京湾岸部の整地などに期待が強まった。

 株価はPER30倍を超える水準で、信用動向は買い残が相対的に高水準。このため、下手をすると割高感と荷もたれ感の二重苦に陥る懸念があったものの、高値更新によって荷もたれ感は一掃されたという。年末特有の材料株相場に乗れば350円台から400円台と強気の見方が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

五洋建 (1893)

ページトップ