きょうの動意株

駒井ハルテが5日続伸、橋梁の点検義務づけ報道を材料視

5915 駒井ハルテック 株価チャート

 駒井ハルテック(5915)が5日間の続伸。前年末比18円高の351円まで値を上げている。同社は橋梁大手。「国土交通省が2014年度から橋やトンネルの定期点検を地方自治体に義務づける」との一部報道が材料視されている。

 6日は相場全体が反落場面で、物色の矛先が材料株に向けられており、同社株もその一環として買われている面もあるようだ。「夏季五輪の東京開催に向けて建設関連需要が本格化する」との思惑も引き続きハヤされている。株価は昨年11月初旬に動意を強めて378円まで上昇。市場関係者の間では、これに続く騰勢第2波への期待が膨らんでいる。

記事中の会社を詳しく見る

駒井ハルテ (5915)

ページトップ