きょうの動意株

住友鉱は6日続伸、金と円に加えニッケル市況も好感

5713 住友金属鉱山 株価チャート

 住友金属鉱山(5713)は1490円(33円高)まで上げたあともしっかりで6日続伸基調。円安が再燃し、金と共に大手であるニッケルの国際価格がインドネシアの鉱石禁輸を受けて上昇と伝えられたことも材料になっている。

 株価は昨年2月に1670円台まで上げ、その後は1500円どころを上値に一進一退。昨日あたりから数度目の1500円台挑戦の展開。PER評価では割高感のない水準のため、1500円台に乗ってくれば信用売りを買い戻す動きが加わり上昇ピッチを強める期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

住友鉱 (5713)

ページトップ