きょうの動意株

トヨタ自動車3日ぶり反発、マーケット指標株として動きに注目

7203 トヨタ自動車 株価チャート

 トヨタ自動車(7203)は、3日ぶりの反発となっている。昨年秋の3000円どころから年明け1月7日には4325円の昨年来高値まで大きく買われたことから、前日まで2日連続安は当然の休養場面と受け止められている。「今後、どのていどの休息で出直り、高値を更新するような展開となるか注目される。とくに、トヨタ自動車は新政権の政策を買う現在の株式マーケットにおいて指標的な存在だけに、早い時期に新高値へ進むようなら波及効果は大きい」(中堅証券)という。ただ、30日線に対する乖離率は10%を超え、引き続き高い水準にあり、このあたりが株価にどう作用するかは注目点である。

記事中の会社を詳しく見る

トヨタ (7203)

ページトップ