きょうの動意株

J-POWERは「出尽くし売り」の予想外れ強気再燃の様子

9513 J-POWER 株価チャート

 J-POWER(電源開発・9513)は4日続伸基調となり、14時40分にかけては約5%高の2159円(105円高)前後。取引時間中としては7月17日以来の2100円台回復となった。今朝、同社の大間原子力発電所(青森県)の建設再開を発表したことが好感された。株価は9月13日以降、経産相の発言などを材料に、安い日が2日しかない続伸基調。このため、朝方は、正式発表によって期待材料が出尽くしたとの見方があった様子。にもかかわらず、後場も相場が強いため、あらためて強気を取り戻す動きが少なくないという。3月に2300円台があり、当面はこの水準回復が目標になるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

Jパワー (9513)

ページトップ