きょうの動意株

シンワアートは一時ストップ高、富裕層の高額品嗜好に期待強める

2437 Shinwa Wise Holdings 株価チャート

 シンワアートオークション(2437)は11時を回ってストップ高の7万4500円(1万円高)をつける場面があり、約2ヵ月ぶりに2011年来の高値を更新。美術品オークションが主事業で、日経平均が昨年11月から5割高の水準を回復してきたため、富裕層の応札活発化などに期待が強まっている。株価はPERを見ると割高感が強く、業績も毎回のオークションの繁閑や落札額に左右されやすい面がある。ただ、美術品市場は株価・地価に続いて動き出すとされ、期待感は強い様子。動き出せば値幅の大きい銘柄とあって、一段の上値を追う妙味は強いようだ。

記事中の会社を詳しく見る

シンワWH (2437)

ページトップ