きょうの動意株

マツダは軟調、フィアットとの提携には期待あるが円高で様子見

7261 マツダ 株価チャート

 マツダ(7261)は小甘い始まりとなり、9時50分にかけては106円(2円安)。昨日、イタリアのフィアットとの提携を発表したことには期待があるものの、ユーロ安が進み、海外から約3ヵ月半ぶりの1ユーロ99円台になったことが上値を重くしているようだ。この時間帯にかけては、メガバンク2銘柄に次いで東証1部の出来高3位。意外に流通株数が多く、昨今の沈滞相場ではこなしきれないとの見方もある。ただ、株価は5月15日に100円ちょうどの安値をつけたあと底堅く、終値で110円台なら1番底が入るという。今朝は、円高にもかかわらずソニー(6758)などの電機株が強いため、反発期待は少なくないようだ。

記事中の会社を詳しく見る

マツダ (7261)

ページトップ