きょうの動意株

東芝は高値更新、需給拮抗し原発政策を巡る要人発言など期待

6502 東芝 株価チャート

 東芝(6502)は後場も昨年来の高値圏で堅調に推移し、13時30分を回っては434円(4円高)前後でしっかり。手掛かり材料としては、UBS証券が目標株価を400円から440円に引き上げたと伝えられ、前場は438円まで上げて高値を更新した。株価はPER40倍を超えるためか、信用売り残が多く、買い残と拮抗。その分、材料によっては大きく動き出す可能性が言われている。このところはチャート妙味も強まっているとの見方があり、原子力発電関連株とあって、原発政策を巡る政府要人発言などに期待が強いようだ。

記事中の会社を詳しく見る

東芝 (6502)

ページトップ