きょうの動意株

ソニーは戻り高値、オリンパスとの提携観測を材料に売買代金1位

6758 ソニー 株価チャート

 ソニー(6758)は1118円(17円高)で始まったあと1143円と上値を追い、戻り高値を連日更新。オリンパス(7733)との提携で最終調整に入り、500億円規模を出資との観測報道が伝えられ、9時50分にかけては東証1部の売買代金1位となっている。提携観測に対し、オリンパスは朝の東証IR開示で「決定事実はない」としたものの、提携候補の中では最有力とされていただけに、あとは発表待ちとの受け止め方もある。株価は一昨日の20日に1100円台を回復。テクニカル面では、5日移動平均と25日移動平均が上値方向に交差する「ミニ・ゴールデンクロス」がみられ、1300円どころを見込む向きも出ている。

記事中の会社を詳しく見る

ソニー (6758)

ページトップ