きょうの動意株

ゼリア新薬は出直り急、東京五輪が流れた場合のヘッジ役とか

4559 ゼリア新薬工業 株価チャート

 ゼリア新薬工業(4559)は反発を強め、6%高の2288円(132円高)をつけたあとも11時を回り2200円台で堅調。8月初旬から四半期決算発表、株式分割、スイス社との新薬提携、丸山ワクチンの展開、などと手掛かり材料が続き、株価は1600円前後から8月30日の2458円まで5割高。その後微調整をはさんで急反発となり、材料株相場の再騰に期待する雰囲気が出ている。信用売り残に逆日歩が発生するため、売り手は投資維持費用が増えている状態で、頃合いを見て買い戻したい様子がある模様。株価が再び強含めばなおさら買い戻しが増える期待はある。もし仮にオリンピックの東京開催が見送られた場合、関連銘柄からこうした材料株に投資の流れが移るとみてヘッジ銘柄と位置づける向きがあるという。

記事中の会社を詳しく見る

ゼリア新薬 (4559)

ページトップ