きょうの動意株

サッポロHLD高値更新、本業今ひとつの様子だが株価強く見直す

2501 サッポロホールディングス 株価チャート

 サッポロホールディングス(2501)は高値更新の始まりとなり、308円(4円高)で寄ったあと317円(13円高)と上値を指向。昨日、投資有価証券評価損の減少により前12月期の連結純利益の見通しを従来予想から5割近く増額修正したことが好感された。一方で、売上高と営業利益の見通しは小幅減額したため、いわゆる本業での稼ぎは今ひとつになる。しかし、株価が一過性の上げにとどまらない様子のため、「上がるから買う」「買うから上がる」の好循環が感じられるという。決算発表は2月8日の予定。信用倍率が0.8倍前後で需給妙味が強いため、意外に値幅を出す期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

サッポロH (2501)

ページトップ