きょうの動意株

省電舎が2日連続ストップ高、「脱原発」関連として短期資金流入

1711 省電舎ホールディングス 株価チャート

 省電舎(1711)が買い物を集め、気配値を切り上げ。15日に前日比500円高の2700円まで買われたのに続いて、16日も同500円高の3200円ストップ高買い気配となっている。細川元首相が東京都知事選への出馬を決めたのを受け、「脱原発」関連の小型株として注目を集めている。

 今2014年3月期の経常損益は黒字化の見込みだが、足元は業績よりもむしろ、値動きの良さに着目した短期資金が流入している可能性が高い。「上がるから買う、買うから上がる」の様相を呈する。エナリス(6079)なども「脱原発」関連として大幅に値を上げる展開だ。

記事中の会社を詳しく見る

省電舎HD (1711)

ページトップ