きょうの動意株

新日鉄が連日安値、指数連動売りが言われ中国株の始まりも注視

5401 新日鐵住金 株価チャート

 新日本製鐵(5401)は朝方の152円(2円安)を上値に軟調で、149円をつけて連日、年初来の安値を更新。中国景気に敏感な銘柄でもあり、同国景気に対する不透明感が影を落としている。もっとも、今朝は、日経平均が軟調に始まった上、ソニー(6758)やキヤノン(7751)も安値を更新。日経平均やTOPIX(東証株価指数)に連動運用を行なうファンドなどからの売りが満遍なく出ている様子だ。新日本製鐵の場合は、中国株式が高く始まれば潮目が変わる可能性があり、10時頃にかけて注目されている。

記事中の会社を詳しく見る

新日鉄住金 (5401)

ページトップ