きょうの動意株

富士ピー・エス買われ新高値、iPS人気の中で異色の展開

1848 富士ピー・エス 株価チャート

 富士ピー・エス(1848)が買われている。去る、6日の最終売買値201円に対し29円高の230円と昨年来高値を更新している。土木関連の同社株は、今日のマーケットがiPS細胞関連人気一色ともいえる中でやや異色の存在として注目されている。13日発表の第3四半期決算において通期の連結営業利益が1億8000万円(前期は単独で1億円)の見通しだったことを見直している。東北での橋梁等の受注が期待されている。震災復興関連、公共投資関連のなかで出遅れ感のあることも注目のようだ。

記事中の会社を詳しく見る

富士PS (1848)

ページトップ