きょうの動意株

重松製は大幅続伸、北京の大気汚染を思惑材料に軽量株妙味

7980 重松製作所 株価チャート

 重松製作所(7980)は朝方に11%高の535円(55円高)まで大幅続伸となり、10時を回っても10%高の530円どころで強調推移。防塵・防毒マスクなどの大手で、小型軽量株。この数日、中国・北京の大気汚染が伝えられ、思惑買いが強まったようだ。500円台は昨年5月以来。第3四半期の決算発表は2月8日頃の予定で、復興需要の特需の反動減が予想されるものの、すでに「会社四季報」などで広く知れ渡っているため、株価には織り込み済みという。連日高ではあるものの、PBRは0.9倍台のため、JASDAQ銘柄平均の1.4倍台と比べて出遅れ感は強い位置。当面は、昨年の高値674円を目指すとの見方が出ている

記事中の会社を詳しく見る

重松製 (7980)

ページトップ